餃子園で昼食、山形県金山町 [秋田県の雄勝から山形県の天童までの旅 07]


01
11 90 餃子園、鳥もつ中華、山形県金山町.jpg
「餃子園」の『鳥もつラーメン』
(山形県金山町)











[秋田県の雄勝から山形県の天童までの旅 07]
【 旅3日目・昼(2019年6月10日) / 山形県金山町 】


金山町(かねやままち)の町並み散策を終えた。

1時間半ばかり歩き回り、思う存分楽しんだ。

本当にすてきな町並みだった。



午前11時を過ぎ、お腹が空いてきた。

―――さて、お昼ごはんをどこで食べようか。

豪華じゃなくていいから、せっかくなので、金山町での思い出に残る食事をしたい。

金山町に来て入手した『金山を旅しよう』という観光案内の印刷物では、飲食店がいくつか紹介されている。

そこにある「餃子園」という店の『鳥もつラーメン』というのがおいしそうだと思ったから、そこへ行くことにした。



「餃子園」は国道13号沿いに建っていた。

どこの町にも一軒はある、ちょっと古い感じのするラーメン店といったかんじだ。

きっと、金山町の人たちが「昼はラーメンにしようか」といった気分のとき、ぷらっとのれんをくぐるのがこの店だろう。

店に入って席に座り、『鳥もつラーメン』と『ギョーザ』を注文した。

店は窓が開いており、絶えず目の前の国道を行き交う車の音が聞こえていた。

いまいち音量が小さくてよく聞こえない店内のテレビからは、正午前のニュース番組が流れていた。

ひとりの客が多く、それぞれが関わることもなく、テレビに目をやったり新聞を読んだりしていた。

―――自分は今、なにげない金山町の日常のいち風景に溶け込んでいる気になり、少々わくわくした。

仙台に住む僕の日常では、過ごすことのできない時間を過ごしているからだ。

いろんな所へ行き、その地域の日常を感じるのも、旅のおもしろさだ。



『鳥もつラーメン』はおいしかった。

思っていた以上に鳥もつがたくさん入っていて食べ応えがあったし、スープには鳥もつの味がよく出ていた。

はじめからコショウの効いた味で、クドさはなかった。

『餃子』は、やさしい餃子といったかんじで具はすごく柔らかく、塩気も軽くかった。

食べると皮の中からうま味の汁がジュワッと溢れてきた。



いい昼ごはんだった。

このあとは、もう1か所くらい金山町のどこかを見て行こうと思う。





02
12 90 餃子園、山形県金山町.jpg
「餃子園」





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】10.「米の娘ぶた」焼肉セット800g
価格:11000円(税込、送料無料) (2019/7/20時点)


この記事へのコメント