UFOふれあい館、千貫森 (’19.05 福島県の旅 03)


01
01 96 UFOふれあい館、千貫森公園、福島県福島市.jpg
千貫森の案内看板
(福島県福島市)












’19.05 福島県の旅 03
【 旅1日目 午後 / 福島県福島市 / 2019年5月】


福島県には、UFOが多数目撃されている不思議な山がある――――――

それは千貫森(せんがんもり)という山で、円すい形をした、ピラミッドにも似た形の山である――――――

そこにはUFOにまつわる展示施設がある――――――



いわゆる珍スポット!

けっこう前だけど、テレビか何かで知り、おもしろそうだから一度行ってみたいと思っていた!

千貫森という山があるのは、福島県福島市飯野町青木という場所。

大きくない、小高い山。

国道114号に入口を示す看板があり、そこから入って行くと中腹にある展示施設の「UFOふれあい館」というところまで車で行けた。



「UFOふれあい館」の入場料は大人・400円。

2階建てで、1階が展示施設になっていた。

UFOと宇宙人にまつわる展示で、最新の内容じゃなく、ひと昔とかふた昔前とかのUFOと宇宙人のイメージが強い場所だった。



2階は入浴施設になっていた。

1階がUFO施設で、2階が風呂・・・・・・。

そういった場所だと予想してなかったから、知ったときはめんくらった。

入館するときに、「入浴料込みの料金だから、どうぞゆっくり入って行ってください」とすすめられたけど、このときは入浴する気分ではなかったし、そこまで時間はなかったから、せっかくだけど入浴はしなかった。

どうなっているのかだけちょっと見てみようと2階へ上がると、浴場のほかに、畳の広間などもあった。

広間には、数人の風呂あがりらしき人たちが、寝っ転がって昼寝をしていた。

特別な入浴施設ではなさそうだけど、地元の人たちがひとっぷろ浴びて、広間でごろんとして、のんびりしてりる場所なんだと思う。



千貫森の山頂には展望台があるそうだ。

車では行けず、「UFOふれあい館」から歩きで20分くらい登るらしいので、さほど興味もなかったから行かなかった。



ここには一度は行ってみたいと思っていたから、けっこう楽しかった。



こういったふうなUFOのスポット、宮城県にはないなあ。

ここの展示物で見た全国のUFO目撃情報を日本地図上に書きこんだものでも、宮城県での目撃情報はすくなかった。





02
02 96 UFOふれあい館、千貫森公園、福島県福島市.jpg
ピラミッドのような形をした千貫森(山)




03
03 96 UFOふれあい館、千貫森公園、福島県福島市.jpg
UFOふれあい館と千貫森




04
04 96 UFOふれあい館、千貫森公園、福島県福島市.jpg
UFOふれあい館




05
05 96 UFOふれあい館、千貫森公園、福島県福島市.jpg
UFOふれあい館




06
06 96 UFOふれあい館、千貫森公園、福島県福島市.jpg
UFOふれあい館




07
07 96 UFOふれあい館、千貫森公園、福島県福島市.jpg
UFOふれあい館




08
08 96 UFOふれあい館、千貫森公園、福島県福島市.jpg
UFOふれあい館




09
09 96 UFOふれあい館、千貫森公園、福島県福島市.jpg
UFOふれあい館あたりからの眺め






[’19.05 福島県の旅 シリーズ]
梁川八幡宮へ、福島県伊達市 ('19.05 福島県の旅 01)
伊達鶏の鉄板焼きおいしかった!道の駅だての郷りょうぜん ('19.05 福島県の旅 02)
UFOふれあい館、千貫森 (’19.05 福島県の旅 03)
土湯温泉線のヘアピンカーブと松 (’19.05 福島県の旅 04)
喜多方ラーメン2杯食べた! (’19.05 福島県の旅 05)
道の駅喜多の郷 (’19.05 福島県の旅 06)
五色沼自然探勝路を歩いた (’19.05 福島県の旅 07)
水峰の「山塩ラーメン」を食べた!おいしかった! (’19.05 福島県の旅 08)
「桧原湖」一周ドライブ (’19.05 福島県の旅 09(完))

この記事へのコメント