茂師海岸 (岩手県海ぞい縦断の旅/第29回)



茂師海岸・岩手県・岩泉町・画像・旅すずめ・与平

茂師海岸 (岩手県・岩泉町/2013年9月)










2013年9月に、車一台の旅で岩手県の海沿いを旅しながら撮った画像と、そのときに書いた旅日記です。 (ブログ投稿日のものではありません。)







茂師海岸・岩手県・岩泉町・画像・旅すずめ・与平

茂師海岸











~~~ 茂師海岸のパーキングにて ~~~
([記] 日時: 2013年9月18日・午前10時 / 場所: 岩手県下閉伊郡岩泉町 )


岩手県の海沿いを車でたどる旅。 田野畑村から境界を越え、次なる地である岩泉町(いわいずみちょう)に入った!!

とは言え、ここにいる時間は短いかも知れない。

岩泉町は、広いながらも海に面しているのはわずかだけ。 海沿いをたどって行くから、あっという間に通り抜けてしまいそうだ。 海から離れた辺りには 「龍泉洞」 っていう有名な観光地があるけど、今は海沿いの旅に夢中なので、そこには行かない。

手持ちの道路地図によると、国道45号で岩泉町に入るとすぐ、「水尻崎」 という辺りに展望台があるようだった。 けど、立ち寄ったばかりの 「鵜ノ巣断崖・展望台」 と近く、同じような場所だったし、これといった興味も感じなかったから行かなかった。

そのあとは、小本という地を通った。 小本川の河口にある港町だった。 東日本大震災の津波に見舞われていて、以前のようすが分からない土地だった。 道路地図にしるされている 「小本温泉」 という場所へ行ってみた。 海近くの低い土地にあって、建物はあったけど営業はしていなかった。




岩泉町で行ってみたい場所は、「熊の鼻展望台」。 読んで字のごとくの風景を思い描いてても、いいんだろうか!? 国道45号から脇道に入ったところにあるみたいだから、どこを曲るんだろうか、案内板はないだろうか、そんなことを注意しながら海岸線の道路を運転をした。

小本トンネルをぬけると、道路に 「熊の花展望台」 という案内板を見つけた。 それと同時に、海側にあるちょっと見晴らしの良さそうな場所を見つけた。 反射的に、思わずその場所に車を止めてしまった(笑)。

そこからは海を眺めることができた。 「茂師海岸(もしかいがん)」 という辺りらしい。

行こうとしていた 「熊の鼻展望台」 への道も、そこにあった立て看板で確認できたから、立ち寄って良かった!!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ Click!!でブログの応援おねがいしまーす!! (管理人より^^)





2013年9月に、車一台の旅で岩手県の海沿いを旅しながら撮った画像と、そのときに書いた旅日記です。 (ブログ投稿日のものではありません。)





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック