城端別院善徳寺に寄り道 (11 - 2011年9月 富山・岐阜・長野の旅)



善徳寺・富山県南砺市城端・画像・旅すずめ・与平

城端別院善徳寺 (富山県南砺市/2011年9月撮影)









2011年9月に、車一台の旅で富山・岐阜・長野の三県をめぐりながら撮った画像と、その時に書いた旅日記です。(ブログ投稿日のものではありません。)








善徳寺・富山県南砺市城端・画像・旅すずめ・与平







善徳寺・富山県南砺市城端・画像・旅すずめ・与平







善徳寺・富山県南砺市城端・画像・旅すずめ・与平







善徳寺・富山県南砺市城端・画像・旅すずめ・与平







善徳寺・富山県南砺市城端・画像・旅すずめ・与平







善徳寺・富山県南砺市城端・画像・旅すずめ・与平







08.jpg









~~ 城端の善徳寺にて ~~
([記] 日時 : 2011年9月5日・午前11時半 / 場所 : 富山県南砺市城端 )


せっかく富山県を旅しているんだから、今回も合掌造りを見られる 「五箇山」 へ行きたい。 富山県を初めて旅したときに行ったけど、とても美しい風景だったから二度目でも、これから見られると思うとわくわくする。

南砺市の井波を車で出発し、同市にある 「五箇山」 の方を目指して走らせていた。 20分くらいすると、どこかの町に入ったようで、民家が並ぶ入り組んだ道になった。 赤信号で止まり、ふと正面に目を向けると、その先には赤くて大きな門があった。

木造で赤い瓦の大きな二層の門だった。 小雨にぬれ、瓦は赤く反射し、全体的に赤い建物に見えていた。

城端(じょうはな)というところにある、城端別院「善徳寺」 というお寺さんだった。

気持ちは 「五箇山」 へ向いていたんだけど、突如現れたこの大きな門に一瞬で惹かれてしまった。 見なかったことにしてそのまま素通りすることなんかできなかったので、ちょっと見て行くことにした。

歩いてみると、山門だけじゃなく他にも古くて綺麗な建物があった。 天気が悪いので、思ったような画像は全然とれなかったけど、眺めてまわるだけでもおもしろかった。

ここは、僕が無知な旅人だから知らないだけで、どう見ても名のある立派なお寺さんだった。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ ← Clickでブログの応援よろしくおねがいしまーす!!(by管理人^^)


2011年9月に、車一台の旅で富山・岐阜・長野の三県をめぐりながら撮った画

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック