おわら風の盆・3夜目 (07 - 2011年9月 富山・岐阜・長野の旅)



おわら風の盆・2012・富山県富山市八尾町・画像・旅すずめ・与平

おわら風の盆 (富山県富山市八尾町)
西町  9月4日午前5時10分









2011年9月に、車一台の旅で富山・岐阜・長野の三県をめぐりながら撮った画像と、その時に書いた旅日記です。(ブログ投稿日のものではありません。)











おわら風の盆・2012・富山県富山市八尾町・画像・旅すずめ・与平

おわら風の盆
福島  9月3日午後7時10分









おわら風の盆・2012・富山県富山市八尾町・画像・旅すずめ・与平

おわら風の盆
福島  9月3日午後8時30分









おわら風の盆・2012・富山県富山市八尾町・画像・旅すずめ・与平

おわら風の盆
福島  9月3日午後8時30分









おわら風の盆・2012・富山県富山市八尾町・画像・旅すずめ・与平

おわら風の盆
福島  9月3日午後8時30分









おわら風の盆・2012・富山県富山市八尾町・画像・旅すずめ・与平

おわら風の盆
聞名寺  9月3日午後9時10分









おわら風の盆・2012・富山県富山市八尾町・画像・旅すずめ・与平

おわら風の盆
鏡町  9月3日午後9時40分









おわら風の盆・2012・富山県富山市八尾町・画像・旅すずめ・与平

おわら風の盆
東新町  9月3日午後10時30分









おわら風の盆・2012・富山県富山市八尾町・画像・旅すずめ・与平

おわら風の盆
西新町  午後11時30分









おわら風の盆・2012・富山県富山市八尾町・画像・旅すずめ・与平

おわら風の盆
諏訪町  9月4日午前3時10分









おわら風の盆・2012・富山県富山市八尾町・画像・旅すずめ・与平

おわら風の盆
上新町  9月4日午前4時10分









おわら風の盆・越中八尾駅

おわら風の盆
越中八尾駅  9月4日午前6時











~~ おわら風の盆・3夜目を見終えて ~~
([記] 日時 : 2011年9月4日・朝6時 / 場所 : 富山県富山市八尾町 )


3夜つづけて行われる 『おわら風の盆』、当初は1夜目だけ見て帰るつもりだったものが、すっかり魅せられてしまい、けっきょく3夜とも見つづけてしまった。

『おわら風の盆』 は、本当にすばらしかった。

深夜、あの情緒ある狭い通りに歌声、三味線、胡弓の音が響く風景は、他では見たことがない独特の世界だった。 いくら聴いても飽きることはなく、それどころか聴けば聴くほど 『おわら風の盆』 の世界に陶酔していった。

遠路、富山市まで見にきて本当によかった。

3夜とも雨には少し見舞われたけど、もし晴れつづきだったら明け方まで見たあと車に戻っても、日中の直射日光に照らされた車内は暑すぎて、とてもじゃないけど休めなかっただろう。 そしてまた夜に見物へとくり出すのはとても厳しいことだ。

だから好天つづきじゃなかったことさえも、僕にとってはよかったことだと思える(笑)。

きっとそう思えるのは、素晴らしい 『おわら風の盆』 を心ゆくまで見て、気持ちが満たされているからだろう(笑)。

また 『おわら風の盆』 を見たい!!

でも、この3夜で気力も体力もすべて使い切ってしまい、もうへとへとだ。 いつかまた3夜すべて見物するという情熱は、もうない(笑)。




僕の住む宮城県には、『おわら風の盆』 が持つ風景のようなすばらしいものはない。 (僕が知らないだけかもしれないけど(笑))。

『おわら風の盆』 の写真や動画をいくつか見たことはあったけど、八尾町にあったのは、想像だけでは及ばない風景ばかりだった。 やっぱりわが眼で見てみないとわからないもんだ(笑)。

八尾町で、あらためて旅をすることのすばらしを心底感じた。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ ← ブログの応援おねがいしまーす!!(by管理人^^)


2011年9月に、車一台の旅で富山・岐阜・長野の三県をめぐりながら撮った画像と、その時に書いた旅日記です。(ブログ投稿日のものではありません。)

このブログ内の「おわら風の盆」の画像がのっている記事
    ◆「おわら風の盆・2晩目 (05 - 2011年9月 富山・岐阜・長野の旅)」
    ◆「おわら風の盆一夜目・夜から明け方 (03 - 2011年9月 富山・岐阜・長野の旅)」
    ◆「おわら風の盆1夜目・夕方 (02 - 2011年9月 富山・岐阜・長野の旅)」

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック