丹後松島と今夜のフロ (247 さすらいの旅2010)



丹後松島・京都府丹後市丹後町・画像・与平・旅すずめ

丹後松島










(※ 2010年9~10月に車一台で一人旅をした時に書いた日記と、その時に撮った画像です。 ブログ投稿日に書いたものではありません。 記事中にある日記文の日付で読んでください。)







1
丹後松島・京都府丹後市丹後町・画像・与平・旅すずめ

はしうど荘






2
丹後松島・京都府丹後市丹後町・画像・与平・旅すずめ

今日、天橋立に行った時、後で食べようと思って土産店で買っておいたお菓子。 栗くらべと言う。 箱には販売・兵庫県豊岡市と書いてあったので、天橋立の名物ではないかも知れない。 小さいシュークリームみたいなお菓子で、マロンクリームと小さい餅みたいなの、あと栗のつぶつぶが入っていた。 これがすごく美味しかった!! このお菓子は気に入った!!
試食などで他に目に留まったお菓子は、黄色くふっくらとした丸い物の中にミルク味のクリームが入っている天橋立の月というのだった。 宮城県にはこれとうり二つの萩の月というお菓子がある。 全く同じ味がした。 宮城に居て萩の月は周知だが、天橋立の月というお菓子派の名前は初めて聞いた。










~~ はしうど荘にて ~~
([記] 日時: 2010年10月11日・夜7時 / 場所: 京丹後市丹後町間人・はしうど荘 )


手持ちの全日本道路地図には、「丹後松島」 という場所に、“松島に似た丹後の景勝地” と書いてある。 宮城県にある日本三景・松島。 遊覧船で回ると数々の小島を見られ、情緒ある景観が楽しめる場所だ。
同県仙台市に住んでいる僕には近くなので、観光で他人を連れて行ったり、デジカメで何か撮ろうかと行ってみたり、用なく訪れて昼寝をしてみたりといった身近な場所。

先日島根県でも 「出雲松島」 という場所を見たことがあったから、きっと全国には松島と呼ばれる場所が幾つもあるんだろうなあと初めて思った。 それぞれの場所にはどんな風景があるんだろうか。 ちょっとだけ興味があるので、旅の道中で立ち寄れる場所ならできるだけ見て行きたいと思っている。

「丹後松島」 という場所は、砂浜へ出てみると白い岩肌の上に松が茂っている風景を見ることができた。 海沿いを通る国道178号を車で走ると、やや高い場所からその周辺を眺められる場所もあった。

薄暗くなってきた頃だったので、画像はあまり撮らなかった。




それからは、「丹後松島」 の辺りから10分くらい走ったところにある丹後温泉 「はしうど荘」 という場所で温泉に入った。 今日の午後、道の駅 「舟屋の里伊根」 にある観光案内所へ立ち寄った時、周辺で入浴できる場所を2~3ヵ所教わっていて、そのうちの1ヵ所が 「はしうど荘」 だった。

露天風呂があったんだけど、なにせ夜だったもんでそこからの景色は何も見えなかった。

今日も最後には温泉に入ることができて、とても良い旅の一日となった。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へにほんブログ村 旅行ブログ 近畿旅行へ ← 応援クリックよろしくお願いします (^^)

マップ・天橋立など広域
(※ 2010年9~10月に車一台で一人旅をした時に書いた日記と、その時に撮った画像です。 ブログ投稿日に書いたものではありません。 記事中にある日記文の日付で読んでください。)
[管理人用メモ]※この部分は管理人が自身用の旅メモとして書き残してるスペースです。 他人への案内ではないので参考にしないで下さい。 間違ってることがあります。
はしうど荘。 入浴料500円。 石鹸類無料・リンinシャン、ボデソー。 ドライヤ無料。 下駄箱・鍵付。 貴重品ロッカーあり・100円返却式。 脱衣場・ロッカーなしで籠。 内風呂、露天風呂、サウナ、水風呂。 カラン・シャワー手動・蛇口オートストップ式。 お湯はぬるかった。 男湯は鍵付ロッカーがないので貴重品は貴重品ロッカーに入れてくださいと事前に言われた。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック