中津川で見た踊り

[ チャグチャグ馬コ見物、そして小野小町を巡る旅 第5回 ]
(2009年6月中旬にした旅のことを書いてます)

Top
0906 13 07 01.jpg








(画像Top : 河川敷で見物したチャグチャグ馬コ手踊り)






1
0906 13 07 02.jpg

河川敷で見物したさんさ踊り







2
0906 13 07 03.jpg

河川敷で見物したさんさ踊り











滝沢村の「蒼前神社」で「チャグチャグ馬コ」の出発を見送ってから、再び無料のシャトルバスに乗り、駐車していた滝沢村役場へと戻ろうとした。

馬の歩く速さで進んで行く「チャグチャグ馬コ」の行列は、神社を出たもののまだ滝沢村にいて、自分の乗ったシャトルバスは行列と出くわした。

対向車線を行列は進んでいて、こちらのバスはそれと徐行ですれ違った。

バスから見る「チャグチャグ馬コ」というのも良いもので、流れる車窓には長い行列の馬たちが次々と見えた。 馬に乗っている子たちの中には、バスに向かって手を振る子もいた。

行列が進むのを沿道から見たことはあったのだけど、こういったようにバスから見たことはなかった。 車窓からの「チャグチャグ馬コ」というのもなかなか面白いものだった。




自分の車で盛岡市内へゆき、今度は盛岡市役所から中津川へかけて行列が進むようすを見物しようとした。

行列がやってくる前の中津川の河川敷では、踊りが行われていた。

「さんさ踊り」と「チャグチャグ馬コ踊り」。

早めに通りへ行き、行列見物の場所を確保しなければならなかったのだけど、僕は「さんさ踊り」が好きなので、ここで踊りを最後まで見物してしまった。







にほんブログ村 旅行ブログへ ブログのランキングに参加しています! 1日1クリックよろしくお願いします!





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック