蒼前神社からの出発

[ チャグチャグ馬コ見物、そして小野小町を巡る旅 第4回 ]
(2009年6月中旬にした旅のことを書いてます)

Top
0906 13 06 01.jpg















1
0906 13 06 02.jpg







2
0906 13 06 03.jpg







3
0906 13 06 04.jpg







4
0906 13 06 05.jpg










潤んだような馬の目はとても可愛い。

午前9時を過ぎた頃、「チャグチャグ馬コ」は次々と「蒼前神社」の鳥居をくぐって出発して行った。

色鮮やかな装束をまとい、それが揺れるたび付いている鈴が "シャンシャン" と鳴っていた。 この音をのこと "チャグチャグ" と言うのだと聞くと、今度は不思議とそう聞こえてくる。

並んで歩く馬コたちも本当に可愛いのだけど、その上に乗っている子どもらもまた可愛い。

沿道の見物人たちに向かって手を振り、とても愛想が良い。

盛岡市内へ行き、駅前を通り、中津川を経て盛岡八幡宮を目指して行く馬コたち。 とても長い道のりだ。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック