白川で見つけた風景

[ 米沢上杉まつりの旅 第8回 ]
(2008年5月初旬にした旅のことを書いてます)


1
hasimoto2001-thumbnail2.jpg





画像1・何となく良い景色




2
hasimoto2002-thumbnail2.jpg

橋の上から






3
hasimoto2003-thumbnail2.jpg








4
hasimoto2004-thumbnail2.jpg

は○もとばし






とりあえず白川ダム辺りを目指そうと車を再び走らせたのですが、少し進んだだけでまた良い風景に出くわしました。 まだほとんど進んでいない。 良さげな景色を無視できず、ここでも車を止めてみました。

この綺麗なエメラルドグリーンの白川を上流へ辿るように走れば、この川をせき止めた白川ダムがあり、その湖がある。

ここが何でもない景色と言われればそうなんですが、春過ぎで河水の量も多く、周りには透けるような新緑の木々。 そして素っ気無い橋が何となく綺麗な景色に見えました。

何という橋なんだろう気になったので、橋の反対側まで渡り橋の名前を探しました。 橋に書かれているのを見つけたものの、一文字だけ読めない…。(画像4) 持っていた地図では付近に橋本という地名がふってあったので、おそらく「はしもとばし」ではないかと思います。 見ての通り正解は分からないのであしからず。






B4B0C0AEA1A1BEE5BFF9A4DEA4C4A4EA-thumbnail2.jpg
米沢上杉祭りの旅 第8回 現在山形県西置賜郡飯豊町



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック