レトロな美しさ・岩手銀行



[1]
iwagin20001-thumbnail2.jpg

この週末、岩手県は盛岡へと出掛けてきました。 ただの気まぐれです。

幾つか見てみたい名所もあり、天気も良さそうであったので、今日もまた観光できる日がやって来た、その喜びを味わいながら、のんびりと予定を詰めずに訪ねてきました 




幾つか回った中、特に気に入ったのがここ「岩手銀行中ノ橋支店」と言うレトロな銀行でした。

僕はこれまでにも盛岡を何度か訪れた事があり、盛岡の祭り「さんさ踊り」や「チャグチャグ馬っこ」なども既に見物済みではあるのですが、まだまだ見ていない場所は沢山あります。

この「岩手銀行」もそう。

以前、前を車で通過した事があり、特に目に付く物もない街並みに突如現れた赤レンガの建物。 ハッとしたものの、後の予定のため、後ろ髪を引かれる思いで通り過ぎた事があります。

いつか必ずじっくり見てみたいと、この日を楽しみの1つにしていました。

盛岡の街並みにポツリと浮き立つようにある赤いもの。

青い空を背に一段と映え、美しい形をしていました。




[2]
iwagin20101-thumbnail2.jpg

 シャッターが降りていたので、てっきり今では使われていないのかと思ってしまいました。 「中は何かになっているのですか?」と道行く人に尋ねてみると、そのお答えは「銀行です」でした。




[3]
iwagin20102-thumbnail2.jpg
 本当に美しい建物。 日本とも思えないような雰囲気がありました。




[4]
iwagin20103-thumbnail2.jpg

 どの画像も、周りの建物が入らないようにと撮ったものですが、これは隣りの「プラザおでって」と言うビルの階段から撮ったものです。
 このビルの中に丁度良く観光案内所があって、盛岡観光に役立つパンフを幾つか貰う事ができました。 今後とも謹んで盛岡観光に励みたいと思います。




[5]
iwagin20104-thumbnail2.jpg
 昭和44年建立と言うこの「旧岩手銀行」。 外観のこういった欠けたレンガもいい味をだしています。 




[6]
iwagin20105-thumbnail2.jpg
 結局は同じ建物を何枚も撮っているわけですが、こういった綺麗な建物は、撮る方はすごく楽しいのです。




[7]
iwagin20106-thumbnail2.jpg
 普段営業している時はどんな様子なのでしょうか。 休日の方がゆっくり画像を撮れていいのかもしれませんね。




[8]
iwagin20107-thumbnail2.jpg

 これは先ほどの隣りのビル「プラザおでって」から撮った画像。
 すぐ横を流れていた「中津川」。 川沿いをまたのんびりと歩くのも気分が良さそうでした。
 右端には「岩手銀行」が見切れています。 建物には岩手銀行と書いてあり、旧岩手銀行とかかれていたり、また支店と付いていたり、気まぐれで来た僕はよくわからないのですが、とにかく綺麗な建物でした。




この辺りにもまだ見所が色々あるようですが、有料駐車場に止めていたので、今日回ろうかと思っていた予定通り「鬼の手形」を見にゆく事にしました。 次回書いてみようと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック